ロゴマーク活用イベント

ロゴマーク活用イベント一覧

最新のイベント情報、お知らせなどをご覧いただけます。
※新型コロナウイルスの影響により、イベントなどは変更・延期・中止となる場合があります

2021年1月

数字はイベントの数です。クリックすると、その日のイベント一覧が表示されます。

すべて表示

開催中・開催予定のイベント

  • 心象、不二。辰巳寛展  松島画舫にて個展を開催。2022年9月に渡仏しフランス、パリにて開催の麗人社「サロン・ド・アール・ジャポネ」に出品参加。開催日時:2022年7月1日(金)~5日(火)場所:松島画舫
  • 館蔵品展 「裏千家をまなぶ小展示」 2階陳列室において、館蔵品を紹介する夏季の小さな企画展。本展では、江戸時代後期の歴代家元を取り上げます。天明8年(1788)に発生した大火への罹災後、裏千家の再建に尽力した9代不見斎や10代認得斎、そして...開催日時:2022年7月13日(水)~9月1日(木)場所:茶道資料館 2階展示室
  • 京の映像上映会 京都に関する映像をご紹介する月例上映会です。開催日時:令和4年7月28日(木)場所:京都府立京都学・歴彩館 大ホール
  • LINK展19 EVOCACIÓN -魂の喚起-  LINK展は、京都市美術館で開催される美術の展覧会です。 「人と人とのはざま社会との関わり」をスローガンに、ジャンル、世代の枠に捉われず、現在の社会とアートとの関係を模索する展示を2003年以...開催日時:2022年7月26日(火)~7月31日(日)場所:京都市美術館(京都市京セラ美術館)
    本館 南回廊 2階
  • 第91回第一美術京都展巡回展開催日時:2022年7月5日(火)~7月10日(日)場所:京都市京セラ美術館 2階
  • 第44回日本画光玄展 光玄会は公募団体や画塾に所属しない京都日本画家協会の無所属作家が[自由に発表できる場][誰もが横並びで集まれる場]として1977年(昭和52年)に、川村憲邦、武藤彰、橋口幾三郎を中心に発足。 会員の独自...開催日時:2022年8月23日(火)~8月28日(日)場所:京都府立文化芸術会館1階展示室
  • 向日市文化資料館 令和4年度企画展Ⅰ 『紙漉村旅日記』が語る和紙と時代 昭和初期に向日町に来住した英文学者の寿岳文章は、その居宅“向日庵(こうじつあん)”を拠点として、妻しづとともに手漉き和紙の産地を全国的に調査し、我が国フィールドワークの嚆矢とされる重要な記録を残...開催日時:令和4年6月4日(土)~7月31日(日)場所:向日市文化資料館
  • 文化庁京都移転記念事業 京都府ミュージアムフォーラム合同展覧会「あやしい・・京都」連携企画 新・京都学講座 いとあやし編「三木大雲氏の京都怪談」 京都市ご出身の三木大雲氏に京都にまつわる怪談や、鬼や妖怪の「あやしい・・」話をしていただきます。開催日時:2022年7月16日(土) 場所:京都府立京都学・歴彩館 1階 大ホール
  • 2022年度水明書展 第72回一般部・第70回青少年部 創立75周年の水明書道会主催の書道の公募展。一般部では、漢字・かな・調和体・篆刻の約400点を展示。青少年部では、幼年から高校生の毛筆・硬筆作品の約1000点を展示します。優秀作品には、京都府知事賞・...開催日時:2022年8月4日(木)〜 7日(日)場所:京都市京セラ美術館本館2階全室
  • 京都府コレクション展 旅する印象―画家が見つめた、ひと・町・自然― 印象が60代に経験した欧州旅行の足跡、若い頃旅した中国などを題材にした作品紹介、渡欧前後の表現の広がりを紹介。開催日時:令和4年6月25日(土)~9月25日(日)場所:京都府立堂本印象美術館
ページの先頭へ