ロゴマーク活用イベント | ページ 3

ロゴマーク活用イベント | ページ 3一覧

最新のイベント情報、お知らせなどをご覧いただけます。
※新型コロナウイルスの影響により、イベントなどは変更・延期・中止となる場合があります

2022年10月

7件
8件6件6件6件6件7件10件
11件10件9件8件8件9件11件
11件9件10件12件11件11件11件
13件8件9件9件9件9件10件
9件9件

数字はイベントの数です。クリックすると、その日のイベント一覧が表示されます。

すべて表示

開催中・開催予定のイベント

  • 第3回 野外美術工芸作家展 美術工芸作品が秋の庭園を彩ります。開催日時:2022年10月8日(土)~11月23日(水)場所:京都府立堂本印象美術館(庭園)
  • 京都府特別企画展 山口華楊 -いのちに心をよせて- 本展では、山口華楊の代表作を通して全貌を紹介します。開催日時:2022年10月8日(土)~11月23日(日)場所:京都府立堂本印象美術館
  • 第36回 京都芸術祭 美術部門 京都国際交流総合展 コロナ禍ではありますが、世界の作家と日本の作家を選抜し、文化都市京都で一堂に展示発表開催日時:令和4年10月18日(火)〜10月23日(日)場所:京都市美術館 別館2階
  • 令和4年度 宇治市民文化芸術祭 宇治市文化センターに於いて10月22・23日の2日間、中央公民館では書道や手工芸・木工芸・陶芸などを展示。宇治市文化会館大小ホールではバレエ・洋舞・日舞・合奏・吟詠・民謡・等の舞台を幅広く開催いたします。開催日時:令和4年10月22日(土)23日(日)場所:宇治市文化センター
  • 京都文学レジデンシー 京都文学レジデンシーでは世界の作家・詩人・日本文学翻訳者が京都の街なかに長期滞在して構想・執筆に専念できる環境と、読者を含めた文学の担い手たちとの交流の場づくりを目指します。開催日時:令和4年10月1日(土)~10月21日(金)場所:京都市内
    <オープニング・フォーラム 香老舗 松栄堂・薫習館(京都市中京区烏丸通二条上ル東側)>
  • 10/19 銀河鉄道トワイライトコンサート2022 in 京都鉄道博物館開催日時:2022年10月19日(水)場所:京都鉄道博物館 扇形車庫エリア
  • 茶源郷和束フォト&スケッチコンテスト(作品募集) 和束の景観、グルメ、文化、人など幅広く作品を募集します。 8月上旬から募集予定です。詳しくは和束町ホームページをご覧ください。開催日時:2022年8月上旬~10月14日(金)
  • NEO KYOTO NFT ARTs 京都市内の学生が未来の京都の空間やコンテンツをイメージしたNFTアートを作成し、グローバルに向けて展示・販売するプログラムで、販売収益の一部が市の教育に寄附されます。 歴史と文化の街として世界的に人...開催日時:2022年7月~2023年3月場所:第一回ワークショップ:ワコールスタディホール京都
    第二回ワークショップ:瑞雲庵(京都市北区上賀茂)
    第三回ワークショップ:京都デザイン&テクノロジー専門学校
  • 石見銀山世界遺産登録15周年記念事業 オペラ石見銀山 関西公演 世界遺産登録10周年を記念して製作したオペラ「石見銀山」は、平成29年の地元島根県大田市での初演を皮切りに、東京でも2回を公演。「石見神楽」と西洋のオペラとの融合した独創的で全く新しい舞台芸術作品は...開催日時:令和4年11月2日(水)場所:京都劇場
  • 秋季特別展 「裏千家の茶趣―歴代宗匠の茶道具・書画を通して―」 千利休はわび茶を基調とした茶の湯の工夫に努めました。その創意工夫により示された茶の境地は、今日にいたるまで受け継がれています。本展では、裏千家歴代による自作の茶道具や書画を展示し、その茶趣を紹介...開催日時:令和4年9月15日(木)~ 12月4日(日)場所:茶道資料館
ページの先頭へ