ロゴマークについて

ロゴマークの使用について

使用対象者

文化庁の京都移転を応援する者

使用目的

  • 公的機関のほか、民間事業者、その他任意団体等が幅広く実施する事業や活動の広報(文化芸術、観光、まちづくり、国際交流、福祉、教育、産業など文化に関連する分野の事業等)
  • 企業や団体等で利用する物品類への掲載(名刺、団体内のみで利用する事務用品、封筒、什器備品、ホームページ・SNSなどのWEB媒体、ポスター・パンフレット、製品パッケージ等)

使用料

無料

自由にご活用可能なツールについて

ロゴマークを使用する際は、基本的に使用届をご提出いただく必要がございますが、以下のポスターとバナーについては自由にご活用いただけます。

ポスターについては、PDFデータを活用して、店頭への貼り出し、配架、広報媒体への活用など、多くの人の目に触れるように使用ください。
※使用内容に条件はございませんので、様々な方法でお使いください

バナーについては、ウェブサイト等で活用して本サイトへのリンク等をご自由に設定してください。なお、ご希望に応じて本サイトへリンクバナーを設定することも可能です。その場合は運営事務局までお問合せください。

文化庁京都移転準備実行委員会公式サイト
「文化庁京都へ」運営事務局(株式会社エム・シー・アンド・ピー内)
E-mail:bunka-iten@mcp.co.jp

ロゴマークご使用の流れ

ロゴマークを使用する際は、使用規定に合意の上、使用届を以下の流れでご提出ください。フォームから提出できない方は運営事務局までお問合せください。
使用届は以下のフォームより提出いただけます。
フォームから提出できない方は運営事務局までお問合せください。

1.使用届の提出

  • 使用届フォームから、申請者情報等を入力してください。
  • 本HPへの掲載にご同意いただける場合、「本HPへの掲載希望」欄にチェックを入れてください。
  • 掲載時期のご希望がある場合は、使用届フォームに入力してください。
    ※下記の項目を入力いただくと、最短で提出後1週間以内の掲載が可能です。
    (活用イベント)イベント名、開催日・時間、場所
    (活用事例)事例タイトル
    ※入力内容に不明な点がある場合、確認にお時間を頂戴することがあります。
  • ロゴマークを活用したチラシや物品等が既に完成しておられましたら、画像等をあわせて提出してください。
  • 情報が更新された場合は、運営事務局にお知らせいただくと掲載内容も更新いたします。
    ※基本的に、掲載完了のご連絡は予定しておりません。
  • 記入方法等にご不明な点がございましたら、よくあるご質問をご覧ください。
    ※解決しない場合は運営事務局までお問合せください。

使用届フォームへ

2.受付メール受信

  • 使用届が正常に送信されると、ご記入いただいたメールアドレスに受付メールが届きます。

※受付メールは、ロゴマークご使用期間中は保存しておいてください(お問合せの際に必要となる場合がございます)

文化庁京都移転準備実行委員会公式サイト
「文化庁京都へ」運営事務局
(株式会社エム・シー・アンド・ピー内)
E-mail:bunka-iten@mcp.co.jp

ロゴマーク使用上の留意事項

ロゴマークのデザインは、使用規程<別表>に掲載されている基本デザインを使用してください。用途に応じて、モノクロ等の使用も可能です。使用の際は、拡大または縮小することは可能ですが、形状の変更は認めません。視認性、判読性に留意しつつ、使用してください。
遵守されない使用が判明した場合は、使用をお断りします。

デザイン

カラー版ロゴ基本デザイン
JPG:973KB / PNG:147KB

モノクロ版ロゴモノクロ
JPG:915KB / PNG:146KB

縮小版(基本デザイン)
JPG:581KB / PNG:14KB

縮小版(モノクロ)
JPG:591KB / PNG:14KB

※ロゴマークは幅広くご活用いただくため、データを自由にダウンロードできるようにしています。
※ロゴマークの使用には使用届の提出が必要となりますが、ロゴマークを使用したチラシや物品等の完成後でも結構ですのでご提出くださいますようお願い申し上げます。

ロゴマーク概要

文化庁京都移転ロゴマーク【ロゴマークイメージ概要】
京都の文化財の象徴として、五重塔を京都の紫色で表し、
背面の赤い丸で日本及び東京を表現され、文字により京都移転が伝わるよう単純明快に表現している。

ロゴマーク活用事例の一覧を見る

ページの先頭へ